てる&ヨーキー哲平(琥哲)&美々(美桜)の部屋

2020年に旅だった2人のヨーキーの思い出。その生まれ変わりの琥哲と美桜との新しい生活。

3週間が経ちました

ご無沙汰しております。

 

哲平が急逝してから3週間経ちました。

 

温かいお言葉をいただいた方々、⭐️を付けてくださった方々、その節は本当にありがとうございました。

 

ほんの少しづつではありますが、自分なりに前を向こうと頑張ってはいるつもりです。

 

でもまだまだ、まだまだまだまだダメです。

 

はてブロを開くと、先ず自分の直近のblogのタイトルが表示されていますよね。

 

哲平が亡くなった時のblogから更新していないので、真っ先にその文字が目に飛び込んでくるのです。

 

瞬間に涙が溢れてきて、他の方のblogを覗きにいく意欲を欠いてしまうのです。

 

私だけでなく、美々もずっと元気がありません。

 

哲平がいなくなった日からご飯を食べなくなったんです。

 

今までは哲平の療法食を渋々一緒に食べさせられていた美々、少しずつ美味しいご飯を混ぜて出してあげても食べません。

 

食べてもペロ舐めする程度。

 

そんな状況が1週間程続いて、痩せて骨張ってきてしまいました。

 

美々がうちに来た時からずーっと一緒にいた大好きな哲平が急にいなくなったんだから寂しいのも当然です。

 

そんな中、スピリチュアル アニマルヒーラーの先生と予約が取れました。

 

初めてお会いしたのは9年前。

伊豆高原ドッグカフェ でのセッション。

 

チビ達2人の言葉を伝えていただきました。

 

家の中で、チビ達がいつも気にしてる部分を言い当てられ、なるほどと思い改善した部分もありました。

 

今回は世田谷区駒沢でのセッション。

 

予約が取れたのは16:30から。

 

この時間しか空いていなかったのです。

 

私は最初ためらいました。

 

1週間前のこの時間、このすぐ近くの斎場で哲平を送ったからです。

 

こんな偶然ってあるのかな。

 

でも信頼できる先生だし、お願いする事にしました。

 

セッション開始、先生に哲平の写真を見せます。

 

先生「ん〜❓哲平ちゃん昨日会ったよね❓あれ哲平ちゃんだったのね」

 

哲平、私達が先生と会う事になったから先に挨拶してくれてたのかな❓

 

先生が哲平を呼び出しています。

 

ずっと、いつも側に付いてきてると思っていたら…呼ばれた時、哲平は家に居たそうです。

 

呼ばれて慌てて駒沢に飛んできたとの事。

 

何か拍子抜け💦

 

でも哲平は「僕が家を守るんだ❗️」と言ってるそうです。

 

先生を通して哲平に色々質問しました。

 

真っ先に聞きたかった事、苦しかったかい❓

「目がグルグル回って息苦しかった。でも僕頑張ったよ❗️」

 

帰宅してグッタリしている哲平を抱き上げた時、まだ温かかった。私の腕に抱かれた温もりは感じた❓逝ったのはその後❓

「温もりは感じたよ」

 

目も見えない、耳も聞こえない、歩くのも大変だったけど、今はどうしてるの❓

「僕ね、ジャンプが得意になったんだよ。大好きなキャベツ切ってる時、いつもみたいに足元でウロウロしてても気付いてくれないから、待てなくてシンクの上までジャンプして、上から見てるの」

 

哲平が居なくなってから美々がご飯食べないんだよ。哲平からも食べるように伝えて。

「美々は超頑固でワガママで寂しがり屋だからな〜。僕が言っても聞かないんだよ。今までも僕がずっと折れてあげてたんだ」

 

夜寝る時は何処に居るの❓以前みたいにパパの腕枕で寝てくれる❓

「夜はベッドにいるよ。腕枕か〜ギュッとされると窮屈なんだよな〜。でもなるべく行くよ」

 

先生が哲平と話している時「ご飯ありがとう。でも量が少ないのと、いつもと時間が違うよ❓」って言ってます…と。

 

確かに、お供え皿に一口サイズのご飯を乗せ、1日1回でした。

 

いつものご飯は朝夕2回だったもんね。美々と一緒の時間に出してあげるね。

 

と、この先も色々な会話が有ったのですが、カミサンが「これは私達だけの中で止めておきましょう」と言われているのでこの辺で止めておきます。

 

一部を公開したのは、これまでペットを亡くされて落ち込んでいる方へ、そこから先の世界は存在していて、痛みや苦しみから解放されているという事を伝えたかったからです。

 

色々聞いて私も少し心が軽くなり、悲しみの質が変わった感じです。

 

それでも泣かない日が来るのはいつになる事やら…。

 

私が読者登録している、ちゃとら (id:chatorajirushi)さんのブログ名「こころの穴はねこのかたち。」

 

分かるわ〜。

 

分かるわ〜。

 

表現が的確過ぎて、この文字を見ただけで涙が止まらなくなるんです。

 

私の「こころの穴は哲平のかたち。」

 

ボッコリ大きく大きく空いた哲平のかたちなんです。

 

いつまでも悲しんでたら哲平は上がっていかれないよ❓と言われていますが…

 

 

やっぱり会いたいんです。

 

抱きしめたいんです。

 

哲平、ダメなパパでゴメンね。

 

 

先程の「美々がご飯を食べない」…の続きですが、ストレス等もあり、下痢で少し血も混ざってしまい、病院で注射3本と投薬で治りつつあります。

ご飯は消化器サポートの療法食を、ちょっとづつ食べれるようになってきました。

 

回復に向かい、一安心です。

 

美々のストレスを取り除くため、私がもっとしっかりしなきゃいけないんですけどね。

 

f:id:teru7000:20200123121005j:image

ひとりぼっちのお散歩になってしまった美々。

どことなく悲しげです。