てる&ヨーキー哲平&美々の部屋

2020年に旅だった2人のヨーキーの思い出。その生まれ変わりの琥哲と、これから戻ってくる美桜との新しい生活。

美々の足場を変えました

 

美々がベッドに登り降りするための足場を変えてみました。

 

哲平が居た時は、盲目のため横から落ちないように、幅広のソファーの背もたれとクッションを使って、緩やかなスロープを作っていましたが、これだと我々が通る時に跨ぐのが大変だったんです💦

 

f:id:teru7000:20200608131102j:image

これと同じソファーが2セットあり、古くなったので1セットを潰して作りました。

(この写メのソファーは哲平が愛用していた物なので使わずにそのままにしてあります)

 

今は美々だけになり、そろそろ変えようかという話が出て、まずはスロープを買いました。

f:id:teru7000:20200608125808j:image

(画像お借りしました)

 

実際に設置してみると案外傾斜がキツく、表面素材も少し滑ります。

 

若い子ならトントンッて走っていけるのでしょうが、美々は人間に例えるなら「70歳のオバアチャン」なので動きはゆっくりです。

 

この傾斜角、ゆっくりだと登れないんです😥

 

応急処置として、100均の滑り止めゴムを表面に縫い付けたところ、美々でもなんとか上がれるようになりました👏😄

f:id:teru7000:20200607110121j:image

 

これがそのスロープです。

 

でも使ってくれたのは数回だけ。

 

やっぱり嫌だったみたい😞

 

それならばもっと負担の少ないタイプをと

f:id:teru7000:20200606104300j:image

(画像お借りしました)

 

こんな感じの緩やかな傾斜を探しました。

 

通販は素材が分からないため今回はパス。

 

ペット用品取扱店をひたすら回って探した結果、

 

f:id:teru7000:20200607110154j:image

 

少しタイプが違いますが、段差が低くて長さのある階段にしてみました(緩やかなスロープが見つからなかったので)

 

これならどうだ❗️

 

しかし美々は階段の下で困った顔して登ろうとしません😥

 

あれれ❓これもダメかい❓😩

 

でもオヤツを階段の一番上に置いてみると…

 

スタスタスタッと軽快に登ってきました。

 

なんだ〜ちゃんと登れるじゃん😅

 

これで暫くは大丈夫そうですね。

 

美々が更に年をとって今より足腰が弱くなってきたら、今度は我々が「布団」に変えるしかなさそうですね😅