てる&ヨーキー哲平&美々の部屋

2020年に旅だった2人のヨーキーの思い出。その生まれ変わりの琥哲と、これから戻ってくる美桜との新しい生活。

哲平、おかえり😊♪

4/13(火)からようやっとブリーダーさんから子犬の画像が届き始めました。

 

3月中旬に生まれた子達は目も開いてそれぞれ個性が出てきていますが、最後(4/1)に生まれた子達は目も開いてなくて、個性も無くて、素人にはまだ判別できないレベル。

 

4/16(金)のスピリチュアルセッションまでに何とか子犬の画像が全て揃い、zoomで遠隔セッション開始、先生は初めて子犬の画像を見ます。

 

9頭の子犬(1頭は生後暫くで亡くなりました😢)の画像を見ながら1頭づつ話しています。

 

小声で「違う」、「あなたじゃないのね❓」、「違う」…と聞こえてきます。

 

あれ❓哲平この中に入ってないの❓と気が焦ります😨💦

 

最終的に9頭中、哲平の波動に近い2頭が先生にアクセスしてきたみたい。

 

最終的に先生が「哲平くん」と呼ぶと嬉しそうに答えてくれる子が1頭。

 

そこで「哲平」である事を確かめるために質問を投げかけます。

 

2つ、3つと的確な答えが返ってきます。

 

最後に、

「パパが、ママは髪伸ばすより短い方がいいよって言ってた」

 

…この子が哲平だ‼️

 

私がよくカミサンに言ってる言葉。

この答えで確信しました。

 

4/1生まれの四男…そう、最後の母犬の中でも更に最後に生まれた子です。

 

2月に「ギリギリだけど間に合うよ」って言ってくれたけど、本当にギリギリだったんだね💦

 

「不細工でゴメンネ💧」と言ってるそうです。

 

そんな事ないよ、哲平ならどんな子だって良いんだよ😭

f:id:teru7000:20210417071406j:image

(送られてきた画像、新しい哲平です)

 

生まれて1〜2ヶ月すると、「哲平」としての記憶は無くなっていくのだそうです🥲

 

だから「哲平」として会話できるのは今のうち。

 

今だから伝えられる言葉、1年と4ヶ月ぶりの

「哲平、おかえり😊♪」

…ってまだ対面はできてないんだけど💦

 

うちに迎える頃には哲平の記憶は無くなってるかな❓

 

そうしたら「初めまして」になるのかな😅

 

でも私の中ではいつまでも哲平です。

 

[哲平からのリクエスト]

 

一緒にネンネしてほしい❗️

 

僕いつも待ってたの…もう置いてけぼりにしないでね❗️

 

小さな丘のある所(❓)で遊ぶの❗️

 

[付けてほしい名前は❓]

 

似たような名前が良いな、だって、どうせ間違えるでしょ⁉️

(…バレてる😅)

 

 

4/17(土)  見学会当日

 

ブリーダーさん指定の場所に向かいます。

 

今日哲平に会えるのか、まだ売れていないか、元気なのか、確実に予約を取り付ける事ができるのか…運転中も心臓がバクバクです💦

 

時間通りに到着すると既にブリーダーさんの車が停まっています。

 

入口を開けて「こんにちは」と言うと「はーい」というブリーダーさんの声と同時に甲高いヨーキーの吠える声が複数。

 

挨拶を済ませ、説明を聞きながらサークル内のワンちゃんを見ます。

 

f:id:teru7000:20210419152424j:image

5頭だけ❓…少ない。

 

やはり4/1生まれの4頭はまだ目が開いていないので連れてきていないそうです。

 

ガ〜ン😱

 

やっとご対面できると思っていたのに…

 

私達の理由を知らないブリーダーさんは今日連れてきた子を薦めてきます(当然ですよね)

 

でも私達は今日来ていない葉月ちゃんの4男が欲しいのです。

 

さり気なく伝えてみるも「パパは同じ“ゆず”だし、見た目も同じですよ❓」と言われ、もう理由を話した方が早いと判断。

 

「実は…」

 

ブリーダーさん、真剣に話を聞いてくれて

 

「そうでしたか、今日居ないし、まだ区別もつかない子を指定してくるなんて不思議だな〜と思ってたんですよ、私もそんな世界が在る事を信じていますから理解できます」と仰ってくれました。

 

詳しい話を聞きたいとの事で、経緯を話しました。

 

全て理解してくれました。

 

変に隠さず、最初から説明して協力をお願いすれば良かった😅

 

ブリーダーさんも1週間前に愛猫を亡くし、猫ちゃんと話をしたかったんだそうです。

 

スピリチュアルの先生を紹介してほしいと言われました。

 

生まれ変わる場所を指定できるなら自分の所で産ませたいそうです。

 

そんな時、ブリーダーさんってちょうどいい仕事ですよね😊

 

もう少ししたら哲平の目も開いてきて個性も出てくるので、途中経過の画像を送ってくれるとの事。

 

しかも5月下旬の引き渡しまでの間、「てっちゃん」と呼んで育てて下さるそうです😭ウレシイ

 

良いブリーダーさんで良かった♪

 

もう全て理解してもらっているので、秋頃の美々が生まれ変わるタイミングでもこの方にお願いしようと思います。

 

因みに 5/5(水)連休最終日にも同じ場所で見学会をするそうなので、その時に葉月ちゃんと4男の哲平を連れてきてくれるそうです😊

 

5/5が初めてのご対面になります。

 

この時まで哲平としての記憶が残っててくれたら嬉しいな。

 

パパとママを見たらどんな顔するかな❓

 

もう今から楽しみで楽しみで♪

 

この手に抱くのは哲平が最初と決めていたので、今回の見学会に来ていた子犬は抱きませんでした(手の平くらいしかなく、メチャ可愛かったんですけどね)

 

因みにカミサンはチャッカリ抱いてましたが😑

 


f:id:teru7000:20210418130011j:image
見学会に来ていた哲平のお父さん“ゆず君”

ゆず君もありがとね♪

 

初めての人にも「撫でて撫でて〜」って寄ってくる人懐っこい子でした。

 

この日、哲平のお母さんの葉月ちゃんは子犬に母乳を与えているため自宅待機。

 

なんだか長く感じたな〜💦

 

1年半の間私を支配していた喪失感、哲平が戻ってくる事で少しずつ変わっていくと思います😊